LOADING...

エンタテインメント情報

POST

8月は有森裕子さんと✨

こんにちは(*^^*)

暑い日が続いていますね…
体調は大丈夫でしょうか?


私はなるべく規則正しい生活を心がけています。
有難いことに食欲モリモリなので、
ご飯をしっかり食べて体力をつけています(^O^)


そう言えば最近
時々デパートなどに行くと、
密にならないくらいの
小規模の展覧会や展示会が
ちょこちょこ開催されていますね。
そういうのに運よく出会って
少し見て帰ってくるだけでも
良い気分転換になります♪


感染対策は万全に過ごしたいと思います!

有森裕子さんにお越しいただきました!

無事に閉幕した東京2020オリンピック。


女子マラソン前日に
『ヘルシー・メルシー!』の放送があり、
ゲストにマラソンでオリンピック2大会連続メダリストの
有森裕子さんにお越しいただきました✨


有森さんがアトランタオリンピックで銅メダルを獲得した時の名言、
「自分で自分を褒めたい」。

こちらについてもじっくりとお話を伺いました!

元々はフォークシンガー高石ともやさんのお言葉なんだとか。


有森さんが高校生の頃に参加していた
「全国都道府県女子駅伝」の前夜祭で
当時京都に在住していた高石さんがゲストでいらしたそうです。
高石さんは、その時会場の選手の皆さんが
緊張で悲壮感に漂っているのを見て
こんな風にお声をかけられたそうです。


「何でそんなに悲しい顔をしているの?
緊張は分かるけど、
ここまで来たことも
ここまで頑張った事も
すべてわかっているのはあなた自身なんだから
まず自分がここに来られた事を喜びなさい。
自分を褒めなさい。

それが一番自然で大事なことだ。」


駅伝では3年連続補欠(!)だったという有森さんの心に、
この言葉がストン!と来たのだそうです。
と同時に、この言葉がストンとき過ぎで
そう思う事が自分の弱さに感じ、
両極端な感情を持ったのだそうです。


最終的に
「この言葉で満足していたら強くならない」

「いつかこの言葉は自分が本当に強くなって
よし、と思った時にだけ使おう」

と、その言葉を封印しマラソンの道をまい進。


そしてアトランタオリンピック…
ご存知の通り、有森さんは見事銅メダルを獲得。


バルセロナからの4年間、
当日のレース展開、
自分の望む結果…

すべてを出し切った有森さんは

「会場中がブーイングしようが、私はこの言葉を言う」

と思って言ったそうです。


あの言葉は、有森さんの心をずっと支え続けたものだったのですね。


このお話を伺って、
力を出し切った有森さんから出た言葉だからこそ
その言葉はより強いパワーと輝きを放って
たくさんの方の心に響いたんだろうなぁと感じました。

ご一緒させていただいて
有森さんの凛としたお姿や、物事に対する考え方、
そのお人柄の素晴らしさに感銘を受けました。


有森裕子さん、
たくさんの素敵なお話をありがとうございました✨


毎回豪華なゲストの方にお越しいただいている
『坂本梨紗のヘルシー・メルシー!』
来月もどうぞお楽しみに♡

メール募集のお知らせ🔔

来月の『坂本梨紗のヘルシー・メルシー!』の
【りさらんヘルシーリサーチ🔍️】のコーナーですが、
皆さんからのメールをご紹介させていただきたいと思っています(*^^*)

テーマはコチラ!!!


『スポーツの秋!日々の生活に運動を取り入れよう!』


○皆さんが日々取り組んでいる運動
○日々の生活の中で工夫していること
(エスカレーターではなく
なるべく階段を使うようにしている等)
○コロナ禍で新たに始めた「おうち運動」について

などなど、
あなたが日々どんな運動をしているか教えてください✨
運動、とまではいかなくても
電車を待っている時に踵の上げ下げをしているとか
小さな事でも大歓迎です😊

ぜひ教えていただけると嬉しいです!

宛先はコチラです↓
risa@1242.com


皆さんの色んな運動アイデアを
楽しくご紹介出来ればと思いますので
ぜひメールでご参加ください♪
メッセージお待ちしています( ^ω^ )


では、体調に気をつけてお過ごしください😊
素敵な週末を(^-^)/

記事一覧

ページトップへ