LOADING...

エンタテインメント情報

POST

THE Oliver Gal

サランラップ or アルミホイル

こんにちは(*^^*)


この間、夜遅くにサランラップを切らしてしまって
「どうしよう…」と困っておりました。
今から出かけるのも面倒だし、
何とかならないのか…と思っていたところ
アルミホイルが目に留まりました。


そうか、アルミで包むか!


とアルミホイルで包んで一件落着だったのですが…


そこでふと

「サランラップとアルミホイルって何が違うんだ」

という疑問が浮かびました。


いつも何の疑問もなく
サランラップとアルミホイルは2つで1つという感じで
必ずセットで買っていましたが、
私は普段アルミホイルはほとんど使いません。
(なのでアルミだけが残ってしまいます。汗)


気になって調べてみたところ・・・


結果的にはどちらも「包むもの」!笑
ただ、それぞれメリット・デメリットがあって
用途に応じて使い分けるのが良いそうです。


<サランラップのメリット>
・電子レンジで加熱できる
・酸素・水分を通しにくい
・密着性がある
・透明なので中身が見える


<アルミホイルのメリット>
・遮光性に優れている
・熱伝導率がよい
・軽くて強度がある
・酸素・蒸気を通さない
・毒性がなく、腐食しない

【参考文献】
女性セブン 2018年7月5日号



30を過ぎて、またひとつ学びました。笑

ちなみに【おにぎり】ってどっちで包みますか?

私はラップ派です!

元々母がラップで包んでくれていたので、
それを受け継いで
坂本家2代目ラップ派となりました。


でもアルミで代用できることが分かったので、
どんどん使っていこう!と思い
ご飯を包んで冷凍したら、
アルミが冷凍ご飯にピッタリくっついて
はがすのがめちゃくちゃ大変でした。。。


冷凍ご飯を包むのはラップが良さそうです。
そのままレンジで解凍出来ますしね♪

現代ポップアート、オリバーガル

私は絵が好きで、部屋にいくつも飾っています。

主に西洋絵画で
○「ヴィーナスの誕生」
アレクサンドル・カバネル

○「洞窟のマグダラのマリア」
ジュール・ジョセフ・ルフェーブル

○「ユリシーズとセイレーンたち」
ハーバード・ジェームズ・ドレイパー

などなど。
歴史ある美しい絵が大好きなのですが
そんな私の家にある唯一の現代アートが


「オリバーガル」✨


数年前まで全く知らなかったのですが、
出かけ先で偶然
オリバーガルのポップアップショップに出会い、
ひと目惚れしてしまいました…♡


オリバーガルは、
「ロラ・サンチェス」と「アナ・サンチェス」の姉妹
によって立ち上げられたブランドです。


大人気ドラマ「ゴシップ・ガール」(私も大好き!)や
映画などのインテリア小道具として使用され
世界中で大人気となっています。


シャネルやディオール、ティファニーなど
一流ブランドのアイテムをモチーフにした作品が有名で、
とにかくオシャレでエレガント✨


キュンキュンするデザインと色使い、
置くだけでお部屋をワンランクアップさせてくれるような
ラグジュアリーさ…(*´ω`*)


はぁ・・・素敵♡♡♡


ちなみに私が持っているのは
「Bouquet」という作品。

これは、Diorの『Miss Dior』という香水をモチーフにしています。
香水の瓶にローズやピオニー、
マンダリンオレンジのお花があしらわれていて
華やかで優しい、何とも女性らしい一枚です。


私は実際の「Miss Dior」の香水も持っているので
一緒に飾っています♪
それだけで本当に幸せな気持ちになります。

最近はお家にいる時間も増えましたし、
お部屋にあるものが
好きなものだったり心地いいものなら
気持ちも満たされますよね(^^)


オリバーガルのお店はポップアップショップしか
見たことが無かったのですが
先日偶然にもギャラリーを発見!

マロニエゲート銀座 2のB1Fに
アートギャラリーが出来ておりました!
いつの間に!?✨


思わず中へ。。。
この時私の目に留まったのは、
オードリー・ヘプバーンをモチーフにした作品。
大きくオードリーの顔が描かれていて
とてもインパクトのある一枚。


…欲しい!!!笑


いつか買えるように頑張ろう!



暖かかったり寒かったり…
季節の変わり目、
体調気を付けてお過ごしくださいね🌸

記事一覧

ページトップへ